スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅氏vs樽床氏? 一騎打ちの末の総理はどちらに

鳩山由紀夫民主党代表(首相)の後継を選ぶ代表選は3日午後、菅直人副総理兼財務相(63)と樽床伸二衆院環境委員長(50)の2人が争う構図がほぼ固まった。両陣営は4日午前からの党両院議員総会での投票に向け、所属国会議員への働き掛けを強めた。有力者の支持を相次いで取り付けた菅氏が先行、樽床氏が追い上げを図る展開だ。両氏は3日夜に記者会見し、主要政策や政権運営の考え方を表明する。
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010060301000459.html

記事タイトルには「とちらに」とつけましたが、

これは明らかに出来レース、どう考えても菅さんですよね、コレ。


民主党の鳩山首相・小沢幹事長が辞任をし数日、代わりの総理大臣を決める期日が近づいています。


まぁ、どう考えても菅直人氏がなるでしょうけど…。


茶番過ぎて笑えませんね^^;

鳩山さんの辞任にしても、他方で物議をかもし出しています。


鳩山辞任=民主がよくなるわけじゃない、ですよね。


テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 菅直人 民主党 鳩山由紀夫 政治 総理大臣 小沢 ニュース 記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。