スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども手当満額断念 結局民主が参院選公約原案

民主党マニフェスト企画委員会(委員長=仙谷国家戦略相、高嶋良充党筆頭副幹事長)は10日の会合で、夏の参院選公約の原案を固めた。

子ども手当については当面、満額支給(中学卒業まで月1人当たり2万6000円)の実施を見送る。

また、2011年度から増額予定だった1・3万円分については、〈1〉支給額の上積み〈2〉保育施設の整備や教育関係予算への活用――の2分野に振り分けることとした。[抜粋]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000876-yom-pol



元々子ども手当自体が無理と言われながらも押し通した結果がコレ。



即刻今現在支給している分も保育園などの施設を建てることにまわすべき。

待機児童の現状を考えると、この支給の意味が更によくわからなくなります。

子ども手当のお金目当てで外国人が現れ、養子縁組をするなんて荒業をやるやからも出現したり。


本当に、甘いですねw

民主党は結局マニフェストをまったく守らず、普天間の件も失敗し、

今現在宮崎などで起きている口蹄疫の事態悪化の原因を作っただけ。

口蹄疫も民主の人災。

子供手当ても天下の愚作。

下がり続ける支持率

稀に高い支持率で報道している記事を見かけますが、期待値でも表示しているのでしょうか?w

本当にどうなるんでしょうね、いや本当に。


テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 子ども手当 民主党 宮崎 口蹄疫 政治 鳩山 赤松 自民党

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。